忍者ブログ

新・赤裸々な反抗期

Am I selfish? Yes selfish!!!

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気になった事

一昨日、今年公開された「アメイジング・スパイダーマン」のソフトが発売された。
勿論、ファンでありコスプレしてる私は当然買った。

ここまでは普通。

だが…今回ソフト化及びに来週からのレンタル開始、遡って劇場公開時に腑に落ちない点が幾つかあるのです。

まずは劇場公開時。
私は映画は基本的にジャッキー映画以外は字幕派というのが前提。
ここ最近、洋画の大作にはやたらと「日本版主題歌」と称して歌手とタイアップが多い。
そして私はこれが嫌いである。
何故に映画に合わせた主題歌があるのに、なんでわざわざ…といつも思ってた。
しかも合ってないのが多いのが多数なのもマイナス。
だけど基本的には「吹替版」を見なけりゃ聴かなくて済むので問題は無かった。

今までは

アメイジング・スパイダーマンを劇場で見た時に字幕で見たにも関わらず日本版主題歌がエンドロールで流れた時はちょっと戦慄したわ。
ぶち壊しとまでは行かないが正直萎えた。
Blu-rayでは流れなかったのが救い。

そしてセル版を予約しようとした段階で問題発生。
私的にはBlu-rayの単品が欲しかったのだが…販売方式が素敵過ぎた。

DVD 単品
Blu-ray+DVD
Blu-ray2D+Blu-ray3D
上記の全てと特典DVDの五枚セット
上記のセットにフィギュアやTシャツのセット

Blu-rayの単品は無いのである。

んで来週からレンタル開始だが、TSUTAYA独占レンタルとよくわからん事になってるみたい。


映画は素晴らしいが配給元がクソだって話でした。








PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

プロフィール

HN:
DAIZO7354
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/08/17
趣味:
映画鑑賞、ゲーム、玩具集め
自己紹介:

最新コメント

[12/03 えんぺ]
[11/21 えんぺ]
[08/11 DAIZO]
[08/11 まりぽ]
[06/29 グライドラー]

XBIGV

フリーエリア

Copyright ©  -- 新・赤裸々な反抗期 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]